アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
蝉の日記 儲ける競馬
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
サヤカチャンに天が味方 阪神JF
 1枠1番に逃げ馬サヤカチャン。天が味方したようだ。 阪神 11R 1−11−18  中山 8R 5−8−15 5−7−8    9R 1−5−6   11R 4−8−14 阪神10R 3−8−9 7−8−9  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/10 12:51
1番人気はロックデイスタウン 阪神JF
ロックデイスタウンは新潟の1800の新馬を勝ち、続いて1800の札幌2歳Sを勝った。ともに1番人気で勝っているから力はある。今回も人気である。この流れは牝馬向きではない。牡馬の路線である。札幌2歳S勝ちから阪神JF連勝は13年のレッドリヴェールがいるが、こっちは1200の新馬を勝っている。よくいわれている藤沢流が常識を破るかどうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/09 12:36
アルバート3連覇へ
 25、26年のデスぺラードはステイヤーズSの勝ち方を知っていたと思える勝ち方で27年も期待していた。27年からはアルバートが連勝中。アルバ^ートもこのレースの勝ち方を知っている。レースが楽しみ。ただ馬券は買いたい。このレースは適正のみで最近の成績は無視できる。2−5−8 2−8−9 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/02 13:16
八角理事長 貴乃花に協力要請とは
 横綱日馬富士の暴力事件の現場に貴乃花はいなかった。事件そのものを貴乃花にきく意味は警察にも協会にも参考程度であまりないはず。にもかかわらず貴乃花に協力要請が連日24時間報道されている。不思議であり、奇々怪々だった。ここでの協力要請の中身は被害届取り下げしかないように思える。取り下げに応じれば貴乃花親方の廃業はないが、応じなければ組織人失格で廃業届に追い込まれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/02 13:00
テイエムジンソク1番人気
 先々週のマイルCSではデータから不振な3歳馬が1、3着した。こういうこともあるのがデータ。日曜のチャンピオンズカップは7歳が不振。1着はまるでないみたい。ダートでは古豪がいつまでも活躍するのが普通だったが、フエブラリーSの話なのか。古豪で活躍するのは切れる脚をもつ馬。芝もダートも同じ。サウンドトウルーが該当するが。2.3着までか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/02 12:42
7歳馬は不振 チャンピオンズカップ
 過去10年で7歳馬は不振。3着内は2頭しかきていない。アウオーデイ。サウンドトウルー は7歳。これは困った。素直にテイエムジンソクの勢いからか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/01 14:58
チャンピオンズC 2強プラスもう1頭
 秋競馬が終わった。外国人騎手の参戦もありこの時期の競馬はゴールデン競馬だった。今週はチャンピオンズC。JCのような華やかさもないし外国馬の参戦もない。中山最終週の有馬までわくわく感はない。レイデオロが有馬不参加ならJCの1,3着馬とアルゼンチン共和国杯を勝ったスワーブリチャードの新3強の争いになる。  今週のG!。アウオーデイー、サウンドトウループラスもう1頭、アポロケンタッキー、ケイテイブレイブ、ゴールドドーリーム。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/29 11:27
武豊 デイープインパクト以来のキタサンブラック
 競馬をやらない人でもキタサンブラックを知っている。こんなのデイープインパクト以来だな。武豊の談話。ルメールもキタサンは滅茶強いと徹底マークを宣言している。  サトノクラウンがデムーロに決まるのに時間がかかった、相当強い綱引きがあったのか。サトノクラウンの最終追いがムーアなのは普通ではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/25 14:32
寒い東京競馬場で奇妙な3人連れ
 枠連時代の話、日が差さない土曜の東京競馬場。寒かった。メーンは7頭立て。1枠が圧倒的人気。穴狙いの私には向かないレースで7の単勝を1000円買いゴールの少し手前で見ていた。1と7が3位以下をちぎりゴール前ではマッチレースになった。7が勝ったようには見えたが、写真判定。掲示板を一生懸命見ていた。お兄さん、何買ったの。7の単勝。反射的に返答した。3人連れで遊び人風、やくざっぽくも見えた。3人は驚いていた。7は勝ったよ、このレースは1が堅かったから次からは1のような馬から流すんだよといって去った。7... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/19 13:55
ワーグナーフアンには嬉しい一日だった
 昨日京都でサトノワルキューレが勝ち、東京ではその名もずばりのワグネリアンが東スポ杯を勝った。ワーグナーフアンにはたまらない一日だった。今日はマイルC。この10年3才馬の連対がない。歴戦の古馬の迫力におされるからなのか。3年連続のリピーターがいない。イスラボニータが該当する、エアスピネルがデータから買えるが、データが面白みを奪った格好だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/19 12:35
今日は買いたい馬がいっぱい
 最近は買いたいレースが少なかった。無理して買ってもと思いながらも無理を承知で買う日が多かった。でも馬券は好調だった。無理を承知しているから慎重になったのがよかったのかな。今日は買いたいレースがずらりそろった。整理するのが大変だった。こういう日は逆に猪突になりがちになるから全体をよく見るに限る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/18 12:44
難しい競馬をやさしい競馬に
 会社であいつは競馬をやっているから金を持っている。こんな話は聞いたことがない。あいつは競馬をやっているから金がない。これが普通である。それでも馬券を買う。今週は3日間競馬。傷を深くしてはならない。  競馬は迷いのゲーム。あれこれ考えるともうおしまい。流し馬券は最悪。1点、2点に絞るのが私の法則。流すのはわからないからであって賛成できない。  私は馬券検討の柱を作り、それから細分化、決断の手法をとっている。迷いが少なくなった、これを厳密にやれば1日の買い目が出ない日もある。馬券は買うのが目的... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/07 12:08
競馬は難しい
 今日の馬券はネット投票したが、相変わらず難しかった。競馬はほじればきりがない。上位人気のからみで買えば、儲けの点で難しくなる。あっち立てればこっち立たずになる。変幻極まりない。穴をねらえば不安が残る。穴から穴はそう当たるものものではない。穴は数が多い。買ってない穴がくる。どうしようもない。あれもこれもは安心できるがこれも点数が多くなる。これが一般の流れ。私もこれに悩んだが、見るポイント、買うポイントを絞り今年はうまくいくようになった。ポイント探しはわかってみれば簡単だった。大穴に遭遇できる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/02 11:50
須田鷹雄 東大卒 競馬評論家
 昨日、イレブン競馬を見ていたら、須田鷹雄 東大卒とあり、驚いた。須田がBSイレブンで予想していたのは知っていた。スポーツ新聞の社員でなく競馬予想だけでよくやっていけるもんだと思っていた、昨日は予想に注目したが、よく当たるというわけにもいかなかった。1番人気からの予想ではなかった。新聞社系の下手な予想を離れていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/20 16:54
モレイラに惑わされた
 札幌記念は蛯名のサクラアンプルールが勝った。中山記念2着が気になっていた。マウントロブソンにモレイラが騎乗、これにこだわりすぎた。1、2着は函館記念を使われての参戦。成績を離れたのがいけなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/20 16:43
私の馬券作戦
 今日の競馬は難解である。大いに迷った。買いたい目がいっぱい出て整理が大変だった。私には馬券を買うときには自分の原理に従って買う。普通は2点買いであるが、今日はいっぱいあった。こういうときは休み休み検討する。  今年に入って自分の予想外の馬が印象に残るようになり、気をつけるようになった。結構きている。競馬はこれでいいといえない。底はない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/12 13:26
競馬は底がない
 フルゲートでは全馬をとらえ切れるものではない。わかる部分を己の都合のいいように解釈して買う。どうしても見切り発車になる。競馬は難しく底が見えない。底がない。終わったレースは歯切れよく解説できるが、同じ人間がスタート前ではぼそぼそしゃべる。  迷えばレースが終わるまで不安だらけ。東スポの競馬記者虎石は直前予想ではしばしば絶対とか間違いないと大きく出る。結果はすぐに出る。言い訳をする。虎石程度の記者が釈明するのは不可解である。時々この男は競馬がわかっているのかとも思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/12 13:11
競馬は馬柱が教えてくれる
 競馬の予想が当たらないのは出走馬をよく知らないことにつきる。成績、調子をきちんと把握するのが原則ではあるが、それは無理なはなし。競馬が難しいのはここにある。この2頭で勝負するかと2頭しかいないは大きな差があるが、人は自分の考えにこだわり墓穴をほる。馬柱は正直。正直だからこそみんな新聞を持っている。馬柱を読める人になるのが競馬必勝の基本になる。完璧に馬柱を読めるという人はいないが、自分なりに読むポイントをつかむことこそが大事になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/06 13:08
馬券は好調
 私事ではあるが、ダービーのころから馬券は好調子になった。当たらない、儲からないの繰り返しだったが、やられた日には深く考えるようになった。敗因がわかればもうこんなことはしないと決心する。この決心を実行できるか否かが運命の分かれ目になる。ダービーのころこの決心ができるようになった。競馬フアンはもともと自分の馬券戦術がある。いくつも持っている。が、馬券を買うとき、あれかこれかで迷い、悪い結果の選択をする。私もそうだった。一つの大原則に行き当たった。これが正解だった。この大原則は誰にでもわかるもの。ア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/06 12:53
当たる予想より儲かる予想
 小倉では堅いレースが続いている。新潟にも押し寄せ昨日の新潟9、10レースは人気通りだった。ほくほく顔のフアンはこのままいってくれと思う。穴狙いのフアンは流れよ変われと思う。テレビの予想は馬連でも6、7点が普通。当たれば女性キヤスターがすごいですねとやる。当たりでマイナスの時もあり、何がすごいのかがわからない。まー、当たればうれしそうだし当てるのが精いっぱいでもうかるもうからないは頭にない。儲かる予想をやれば当たらなくなる。3連単30点予想で4000円の配当で喜ぶ人もいた。当たりでほっとした表情... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/06 12:40

続きを見る

トップへ

月別リンク

蝉の日記 儲ける競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる